スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年3月30日

第5回中村敏雄シンポジウムと開館5周年レセプションを滞りなく終えることができました。

大坂や兵庫、埼玉などから22人もの方が集まってくれました。
参加できなかった人からはメッセージをいただきました。
おみやげもたくさんいただきました。

シンポジウムでは、「高校教師中村敏雄」と同僚であった二谷、等々力両氏の話と
フロアとのやり取りのなかで、実践と研究の統一をめざすことの厳しさや、大切さが
浮き彫りにされました。
DSCN8334.jpg DSCN8346.jpg

図書館の課題であった「中村敏雄文庫目録」が完成しました。
中村先生の“頭のなか”が少し見えてきます。
貴重な授業資料も含まれています。
是非お手元に置いてください。
限定100部しかありません。
1冊2000円です(送料別)。
ご希望の方は連絡ください。
DSCN8364.jpg


レセプションでは、スポーツ図書館と一人ひとりの思いが語られ、
とても嬉しい気持ちになりました。

二つのイベントを通して、現状に安住せず、“次”を求め続ける大切さと、
人とひとのつながりの大切さを学びました。

次は10周年!どんな10年先を描くか…またまた楽しみが増えました。

参加された多くの方々、参加できなかったけどメッセージを寄せてくれた
多くの方々、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。