2016年12月27日

名古屋女子大学の学生8人が来館。
終日、館内で卒論研究に励みました。
今夜は町内の玉田屋さんに宿泊し、明日も一日卒論研究です。

過日、嬉しい話がありました。
大阪在住のKさんからメールで本館所蔵の
「鮮鉄ラグビー史」の借用依頼がありました。

どこの図書館を探しても見つからず、本館のHPから
蔵書検索をしたところヒットしたということです。

ラグビー史を研究されている方で、「鮮鉄ラグビー部」は
戦後「近鉄ラグビー部」の先駆けとなったそうです。

本館所蔵の書籍等がこんな形で利用されるのはありがたいことです。

学生や研究者の利用、
そして、クリスマスコンサートのような地域の人たちの利用・・・
私たちの願いは少しづつ広がっています。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)