FC2ブログ

2018年3月25日

第8回中村敏雄シンポジウムが開催されました。

県内はじめ大阪、和歌山、兵庫、福井から33人もの方が参加され、
講師の玉木正之さんの話に熱心に耳を傾けました。

いつの間にか、自分の世界に我々を引き込んでいく玉木さんの話はさすがです。
その玉木さんの話のベースに中村敏雄さんが息づいていることを実感することができました。
そして、今回のシンポジウムの特徴は、参加者層の多彩さです。教師、研究者だけではなく、
スポーツの愛好者やスポーツクラブのリーダーなどこれまでには見られなかった顔ぶれでした。
何だかとても贅沢な時間を過ごしているようでした。

DSCN9021.jpg DSCN9011.jpg 
DSCN9016.jpg DSCN9009_20180326022505af0.jpg


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)