FC2ブログ

2018年7月11日

かつて大阪に南海ホークスというプロ野球のチームがあったのをご存知ですか?
そこのエースとして君臨していたのがアンダースローの杉浦 忠選手です。

立教大学時代は長嶋茂雄選手らと大活躍し、
南海入団後も野村克也捕手との名コンビで大活躍しました。

その杉浦選手、出身は豊田市前山町。
拳母(ころも)高校(現在の豊田西高校)出身です。
(*当時は豊田市ではなく拳母市でした)

今日、友人の元高校の数学教師から杉浦選手の色紙、写真、
野球殿堂入り記念のテレホンカード(水島新司のデザイン!
マニア垂涎もの)、めじね正一の著書5点を送っていただきました。

貴重な資料がまた増えました。感謝です
DSCN9378.jpg DSCN9377.jpg

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)