2011年3月31日

訃報

 去る3月25日午後9:30、本図書館で展示中の「体育スポーツ研究60年ー中村敏雄の世界」の“主役”である中村敏雄先生がお亡くなりになりました。
 ご親族のご意向で、通夜・葬儀はお身内だけですまされました。
 スポーツ文化研究や体育科教育等の分野で多大な功績を残された方であり、私たち「体育とスポーツの図書館」やそのスタッフに厳しくもあたたかい眼差しと支援を送り続けていただきました。病気療養中でしたが、何としても「足助の図書館へ、中村敏雄展に行きたい」とおっしゃっていたそうです。
 「カミサンが、ボクが本を買うのをブレーキをかけなかったんだよ」が私たちとの最後の言葉になりました。
 こころからご冥福をお祈りいたします。
                                   合掌
(追記)
 ただいま展示中の「体育・スポーツク研究60年―中村敏雄の世界」展は本年4月3日までの予定でしたが、先生のご逝去に伴い、追悼の意味を込めて本年5月8日(日)まで開催します。



            2011年3月31日
            NPO法人「体育とスポーツの図書館」館長 成 瀬  徹
  

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)