2011年7月4日

 3月にご逝去された中村敏雄先生の「お別れの会」が7月3日、日本青年館で行われ、奥様始めご家族の方、附属高校時代の教え子や同僚、研究仲間等が多数押しかけ先生の偉業をやお人柄を偲びました。

 私たち「スポーツ図書館」からは、「中村敏雄展」で展示した書籍や印刷物などを持参し「中村敏雄文庫」の看板とともに参列者にご披露することができました。また、先生からお借りしていた蹴鞠も、ようやく奥様にお返しすることができホッとしました。今頃、先生愛用の机の脇に据えられ落ち着かれているのでしょう。


 3月に来館された、附属高校時代の教え子の方とも再会できました。先生の授業分析資料の中からご自分の名前を見つけ出され、感激してみえた方です。先生の遺影のまえでとっても素敵な話をされました。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)