2012年1月7日

一月七日は本年の図書館開きでした。

閉館後、スタッフで、囲炉裏を囲んで新年会が行われました。
その 2

鹿肉、猪肉といった、秘境ムード満点(?)の食材で鍋が作られ、楽しいおしゃべりがスタートです。
囲炉裏端には終始、笑い声が響き渡っていました。

宴もたけなわの所に、出てきたたのは…
その 1

これが伝説の「鳴海ロール」。その長さにも驚きましたが、くどくなく、あっさりした甘さの美味しさに、誰もが舌鼓を打ちました。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)