2012年8月22日

 少し涼しくなりました。鈴木歯科の院長さんが図書館下の南斜面の草刈りをしてくれました。大感謝です。

今日の来館者は3組6人でした。
小学生を二人連れたお母さんとは「自由研究にここに来てやればよかったね」と残念がっていました。
小6の娘さんは堤さん作成の資料をしっかりメモしていきました。
小2の男の子は「ボルトの一歩」や「ボルトの一秒」に息を飲んでいました。
おばあちゃんは‘64東京オリンピックを懐かしがっていました。

午後からは足助高校の校長先生が来館され、熱心に見て行かれました。
地元の高校の校長先生が来館されたというのはホントに嬉しいことです。

足助高校の若い先生も来館され、久しぶりに「高校生」を語り合いました。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)