2013年4月11日

足助の桜もいよいよ終わりですが、「花冷え」の言葉がぴったりフィットするような日でした。

私にしては珍しく、コミックスを抱きかかえて、図書館への坂を登りました。
七三太朗・高橋広の『イレブン』27巻分です。
自宅近くのリサイクルショップで偶然見つけたもの。
全40巻ものですが、1~13と37が欠けていました。
IMG_0743.jpg

ついでに、ネットで調べてみると、サッカー漫画は驚くほどたくさん出版されています。
「小学生・中学生が主人公もの」、「高校生やユースもの」、
「プロやナショナルチームもの」(入手した『イレブン』はこのジャンルです)、
「女子サッカーもの」「フットサルもの」などなど多種多様です。

そのうち、我がスポーツ図書館には『オフサイド』(塀内夏子)と
『シュート!新たなる伝説』(大島司)が所蔵されています。

和歌山の方からの寄贈本の整理が完了しました。
ジャンルごとにくくり直し、あとは登録と配架を待つだけです。
大量にあります。
スタッフの皆さん、登録作業頑張りましょう。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)