秋の特別企画(2013年10月10日~20日)

体育とスポーツの図書館ではん、秋のイベントとして
「体育の日」に 二つの「ミニ展示」を同時開催します。

ぜひ、お越しください。

企画展1:「1964東京オリンピックのころ」
49年前の「1964東京オリンピックのころ」を音声、映像、新聞切抜き、本などでたどります。なつかしい「あのシーン」「あのアスリート」に逢うことができます。

企画展2:自転車の本特別公開「美しい自転車、元気なサイクリスト」
本館所蔵の自転車の本(約50冊)を一気にまとめて公開します。古いものはなんと117年前の英国の本。画集や写真集も見ものです。そこには「美しいバイク」と「元気なサイクリスト」が登場します。
図書館所蔵の自転車関連本は、こちらで紹介しています。
リブライズさんのページ[http://librize.com/places/227]

期間:2013年10月10日(木)から 10月20日(日)
開館時間:10時~17時
期間中は「休館日なし」にて、連日オープンします。

20131010.jpg

詳細は以下↓↓↓をご覧ください。

企画展1:「1964東京オリンピックのころ」
49年前の「1964東京オリンピックのころ」を音声、映像、新聞切抜き、本などでたどります。なつかしい「あのシーン」「あのアスリート」に逢うことができます。

(1)音や映像の資料
①『東京オリンピック 音の記録』(『朝日ソノラマ』1964年12月号)。懐かしい「ソノシート」3枚組。開会式実況、柔道へ―シンク優勝、円谷マラソン3位、女子バレー金メダルの瞬間などを聞きます。
②NHK録音集「オリンピック栄光の記録」(LPレコード、全5枚)
③「1964東京オリンピック」(総監督=市川昆)。アスリートの心情の表現を重視した多角的な描写。従来の「記録映画」とは一線を画す芸術性の高い作品です。

(2)文献・資料・写真集、オリンピックグッズなど
①東京オリンピック新聞切り抜き「スクラップブック」
大会準備から、閉会式までの各種切り抜き。記念乗車券、記念切手、記念タバコパッケージなど貴重なコレクターグッズ多数。
②東京オリンピック公式プログラム(全73冊揃い)
③東京オリンピック公式報告書(上下2分冊)
④グラフ雑誌、各種雑誌の東京オリ特集号など
 ・『毎日グラフ』『アサヒグラフ』などの特集
 ・アベベ、ヘーシンク、東洋の魔女たちに逢えます。
 ・ベラ・チャスラフスカの写真集など
⑤本館所蔵の東京オリンピック関連文献
⑥そのころの日本
 ・「新幹線の開通」(グラフ雑誌特集)
 ・高度経済成長期の日本の光景
⑦円谷、チャスラフスカ、東洋の魔女などのコーナー


「美しい自転車、元気なサイクリスト」

本館所蔵の自転車の本(約50冊)を一気にまとめて公開します。古いものはなんと117年前の英国の本。画集や写真集も見ものです。そこには「美しいバイク」と「元気なサイクリスト」が登場します。

<主な展示書籍>

①自転車の歴史―200年の歩み 誕生から未来車へ
(アンドリッチ 著1992年)
②The Badminton Library CYCLING(1896年)
③自転車の文化史 (佐野裕二著 1987年)
④発明の歴史 自転車(佐野裕二著 1980年)
⑤フランク・パターソン画集
『サイクリング・ユートピア』(2013年)
⑥Italian Racing Bicycles-The People, The Products , The Passion(Guido.P.Rubino 2011年)
⑦サイクルぺディア自転車事典(エンバッハ著2012年)
⑧世界の名自転車100(サルダール著  2012年)
⑨自転車が街を変える(秋山岳志著 2012年)
⑩自転車の安全鉄則(疋田智著 2008年)

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)