2014年6月24日

朝日新聞の書評で紹介された本を入手。
ジョナサン・ウィルソン『孤高の守護神ゴールキーパー進化論』(白水社)です。

同時に取り上げられたもう1冊の『マラカナンの悲劇』はすでに入手済み。
なお、この「ゴールキーパー論」の本はなかなか面白そうです。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)