2017年3月26日

3月26日、第6回中村敏雄シンポジウムが行われました。
DSCN7371.jpg
表題(写真)のようなテーマで、創文企画の鴨門さんのお話がありました。

その後の茶話会もなごやかな中にも、辛口なスポーツ批評あり、
中村先生の思いで話あり・・・で楽しい、かつ有意義な時間を
過ごすことができました。

鴨門さんの話は、出版社の経営者として、また編集者としての誇りと
意地を感じ取ることができました。

多くの皆さんからのカンパもありがとうございました。

ブックリサイクルデーも今日が最終日、延べ14人の方が利用していただきました。
廃棄された書籍が「必要とされる方」の手元に届けられました。

これもありがとうございました。



夜から翌日のかけては有志の学習会です。
兵庫、大阪、愛知の教師たちがマット運動の実践を熱く語り合いました。
DSCN7370.jpg

《追記》
囲炉裏部屋と和室の書籍をすべて入れ替えました。
和室には「ブックリサイクル」用の書籍を、
囲炉裏部屋はこれからの登録本・配架本を並べました。
DSCN7376.jpg DSCN7375.jpg
大変な作業でしたが、今週末の当番から押印、登録作業が始められます。
行事はきちっと片付けが済んで日常業務ができるようにするまでがワンサイクルです。

2017年3月22日

いつも貴重なメダルや書籍を寄贈してくれるY君が友人と一緒に来館。
今日は、メダルやゲーム機(ゲートボール?)などとともに奇妙なシューズを持ってきてくれました。
鉄板の靴底にコイルばねが接続しているもので、ま、かつて流行したホッピングならねぬホッピングシューズといったところでしょうか。

その他にも写真のような貴重な書籍も寄贈していただきました。
「柔術撃剣独習法」は明治29年の発行です。

DSCN7368.jpg

2017年3月19日

DSCN7354.jpg
来館者は8人、ブックリサイクルへは4組6人の方がみえました。
18点ほどお持ち帰りいただきました。
新聞に掲載されたことが影響しているようです。
開館2時間近く前からお待ちの方もいらっしゃいました。

一か月間鎮座していた「お雛さん」は、今日、名古屋に戻っていきました。
また来年のひな祭りまで「おやすみ」です。
お疲れさまでした。

貝母(ばいも)の花が咲きました。
DSCN7359.jpg

2017年3月18日

暖かくなりました。飯盛山のカタクリももう少しで開花するそうです。
今日、来館された方から教えていただきました。

図書館前庭のラッパ水仙も開きました。
DSCN7351.jpg
柔らかな風に揺られて気持ちよさそうです。

愛知県の大学のT先生から200点ほどの書籍が寄せられました(写真)。
貴重な書籍も多くありこれから登録作業が楽しみです。
DSCN7348.jpg

2017年3月14日

今日も朝から割れ目へのセメント詰め作業をしていただきました。
少しづつ沈下しているのでまた割れてくるのは目に見えていますが、とりあえずの応急処置です。
少しでも雨水が入らないようにしなくてはいけません。

DSCN7295.jpg DSCN7296.jpg